沈丁花の花は、シーズンに咲き乱れると、それは良い香りを放つので、花の時期は枝を切って部屋に持ち込んだり、鉢植えを玄関に入れて香りを楽しんだりもできます。

これが1本あるだけで庭がいい感じになる!という植物
これが1本あるだけで庭がいい感じになる!という植物

沈丁花の花は

これが1本あるだけで庭がいい感じになる!という植物

★48歳 女性

沈丁花の花は、シーズンに咲き乱れると、それは良い香りを放つので、花の時期は枝を切って部屋に持ち込んだり、鉢植えを玄関に入れて香りを楽しんだりもできます。
沈丁花の木の良いところは、虫があまりつかないところです。
同じ香りの木でも、クチナシや金木犀は虫がつくので、ちょっと厄介ですが、沈丁花は消毒もしたことがありません。それでも、挿し木でどんどん増えてくれるので、花の季節以外でも緑が涼しげで良い感じです。

それに、もう一つ、常緑樹で葉っぱが落ちにくいことです。
紅葉の木などは、とても美しいのですが、落ち葉がとても多く、毎日掃き掃除に追われてしまいます。そして、大きな毛虫がつくため、消毒が欠かせません。環境や周りの小鳥や小動物を思うと、殺虫剤を使いたくないため、ひとつひとつ、捕獲して行かなければならないのも難点です。

葉っぱが落ちにくい、花の香りが良い、虫が付きにくい、挿し木で増やすのが簡単、緑が美しいなどの点で、沈丁花を一押しにしたいと思います。

Copyright 2017 これが1本あるだけで庭がいい感じになる!という植物 All Rights Reserved.